これまで弊社データ復旧サービスをご利用になられた方がの声

ブレインネットワークでは、これまで18年間、5万人以上のユーザーの皆様に利用していただきました。アンケートや感想をいただいた方々の実際の感想を紹介

ご利用者様の声
RAID構成のNASを速やかにデータ復旧

BUFFALO(バッファロー)のリンクステーションやテラステーション、IO DATA(アイオーデータ)のランディスクなどのRAID構成でトラブルが発生しても大丈夫です。

NAS(RAID)のデータ復旧サービス
10個の無料キャンペーンを開催中!!

初期調査無料を始め、HDDなどの内臓ディスクの取り外し作業、データの一時保管、など通常、有料サービスを無料でご提供中!!

キャンペーンの詳細

ブレインネットワークのデータ復旧サービスは、こんな悩みがある方々に選ばれています。

信頼できるデータ復旧業者が分からない
おなじデータを復旧するなら少しでも安い会社が良い
他社で復旧不可と診断された
他社で高額な見積価格を提示された
明朗会計な料金が良い
自分で色々といじりすぎてデータを壊したくない
サポートセンターに問い合わせても症状が変わらなかった

こんな悩みを解決して、あなたの大切なデータを救出しませんか?

特徴
ブレインネットワークの特徴

他社のデータ復旧サービス会社とは価格が違います。徹底して無駄を省き、コストカットにより他社の追随を許さない、低価格を実現。2000年から18年間の実績。
① 18年間に渡り日本のデータ復旧サービスを牽引
② 業界平均価格の破壊
③ 他社で復旧不可と診断された物理障害にも対応
④ 他社の見積価格よりも必ず安い価格でご提供
⑤ 無料の初期調査で明朗会計

日本経済新聞社に掲載
日本経済新聞社に掲載!!

2004年11月29日月曜日朝刊版にて「データーリカバリー業者」の特集記事にて、弊社ブレインネットワークが『日本経済新聞』に紹介されました。まだ日本全国にデータ復旧業者が数社しかなかった頃から本格的なデータ復旧サービスを展開している会社として紹介いただきました。

弊社データ復旧サービスをご利用された方々の感想

これまで弊社でデータ復旧作業に成功し、納品後、数多くの喜びの声をいただいております。その一部ではありますが、ご紹介させていただきます。

ご利用者様の声

  • 戸田年彦様 千葉県

    大学で長年蓄積してきた重要な研究データが、ある日、突然に読み込みできなくなりました。研究に必要なデータが保存されていたという事もあって、急いで復旧しなければならない状況でした。 具体的なトラブル発生時の状況やその後の作業内容は、次のようなも...

  • 渡邊様 京都府

    ブレインネットワークさんに依頼するまで2社に故障ハードディスクを直接、送り復旧の見積もりを出しました。 1社目:P社→復旧不可 2社目:D社→高額な見積もり 1社目では「機械的に故障している重度の物理障害のため」、復旧不可と診断されました。...

  • 野末様 静岡県

    ブレインネットワークさんにデータ復旧を依頼するのは、実は今回で二度目になります。 毎回、復旧したデータファイルの納品まで、やりとりが簡潔でスムースに行えるので安心してお任せすることが出来ます。 ハードディスクの故障など、これまで2回ほど、デ...

  • 戸谷様 北海道

    保存してあったデータは子供たちの10余年にわたる成長記録でした。デジカメや携帯電話で撮影した画像や動画が全てが保存されていました。子供の成長記録は我が家ではお金や命と同じくらい大切なもので、しかも外付HDDにすべてまとめて保存していました。...

  • 仲野内様 秋津道路株式会社

    IODATA製のLANDISKを初めて使ってみたのですが、最初の設定とかは、簡単にできて共有もうまくいっていたのですが、社内で8台のパソコンで使用していたところ、ある日から数台がアクセスできなくなり、そのうち全パソコンから、LANDISK(...

「ご利用者様の感想」一覧

エラーメッセージの表示と対処法

Windowsのロゴマークが出た後に先に進まない、NTLDR is missing、ブルースクリーン(ブルーバック)のSTOPエラー、C:WINDOWSSYSTEM32CONFIGSYSTEM、Operating System not foundなどエラーメッセージが表示されるトラブルが発生するケースがよくあります。その原因と対処法を紹介。

Windowsのロゴマークが出た後に先に進まない

Windows(ウィンドウズ)の起動エラーが起こるケースは論理障害、物理障害の両方のケースがあります。MBR・WINDOWSのシステムファイルの損傷などの論理障害の可能性がまず考えられますが、システムファイルがあるハードディスクの内部区画であるセクター・クラスターの物理的な損傷・ファームウェアーエラー等、原因は複数考えられます。

WINDOWSロゴマーク表示後

NTLDR is missing

ウィンドウズを起動した時にNTLDR is missing Press Ctrl+Alt+Del to restartとエラーメッセージが表示される場合、Windowsを起動するために必要なNTLDRファイルな どの複数のWindowsブートファイルが存在しないか破損しているケースがほとんどです。

NTLDR is missing

ブルースクリーンとは?その原因と対処法などの直し方

このブルースクリーンまたはブルーバックというのは、エラーが表示される画面のことを指したものであり、通称であり正式名称ではありません。トラブルそのものについてはマイクロソフトでは「STOPエラー」と言います。エラーコードでは「STOPコード」が正式な名称です。

ブルースクリーン

SYSTEM32

WINDWOSのレジストリファイルが破損、エラーを起こしていることがほとんです。WINDOWSsystem32configフォルダ内にあるファイルに異常がある可能性があります。尚、エラーメッセージが警告しているのはCONFIGフォルダ内のSYSTEMファイルの異常を教えています。

SYSTEM32

Operating System not found

OPERATING SYSYEM NOT FOUNDとエラーメッセージが表示される場合、MBR・WINDOWSのシステムファイルの損傷も考えられますが、ハードディスクの物理的な障害が発生している可能性が高いと思われます。内部区画であるセクター・クラスターの読取りエラー、物理的な損傷・ファームウェアーエラー等、原因は複数考えられますが、一般的に物理障害に該当するケースがほとんどです。

Operating System not found

ドライブEディスクはフォーマットされていません。今すぐフォーマットしますか?

ある日突然、「ディスクはフォーマットされていません」というエラーが表示されるようになった場合、
ほとんどの原因は、Windows側でファイルシステムを認識できていないことにあります。パーティション情報などのファイルシステムが破損している可能性があります。

フォーマットしますか

無料の初期調査を試してみませんか?

今ならキャンペーン価格でお試しいただくことができます。
お得なこの機会に是非、ご利用いただければと思います。

お申込みはこちら

お申し込み方法の紹介