OPERATING SYSYEM NOT FOUNDと表示される。

エラーメッセージと障害

Windows(ウィンドウズ)が起動しないでOPERATING SYSYEM NOT FOUNDとモニター画面にエラーメッセージが表示される。このようなケースでもデータを復元できますか?

OPERATING SYSYEM NOT FOUNDとエラーメッセージが表示される場合、MBR・WINDOWSのシステムファイルの損傷も考えられますが、ハードディスクの物理的な障害が発生している可能性が高いと思われます。内部区画であるセクター・クラスターの読取りエラー、物理的な損傷・ファームウェアーエラー等、原因は複数考えられますが、一般的に物理障害に該当するケースがほとんどです。

OPERATING SYSYEM NOT FOUNDと表示されても、それでもデータを復旧できる可能性は充分にあります。どうしてもデータを復旧したい場合、障害が発生したパソコンの電源を速やかに切り、これ以上、障害を悪化させないことが復旧への第一歩となります。

慌てて、パソコンの電源をON/OFFして繰り返し、何回もハードディスクにアクセスしたりすると障害が悪化する恐れがありますので注意してください。

またOSのリカバリーは行わないように注意してください。論理障害の場合、リカバリー初期化作業を行うことでウィンドウズは起動できるようになる可能性はありますが、データは上書きされるため、2度とデータは復元できなくなる可能性があります。

そのため、データが必要のない場合に限り、初期化作業をおこなったり、ハードディスクを交換し、リカバリー作業を試してみるのが良いでしょう。データが大切な場合には速やかに電源を切り、当社データ復元サービスにご相談ください。

今すぐデータ復旧サービスを試してみませんか?
10個の無料キャンペーン期間中

18年間の実績で、あなたのデータを速やかに復旧します!
初期調査も無料!!

データ復旧サービスのお申込み

関連記事一覧